1. ホーム
  2. 静岡県木材青壮年団体連合会

静岡県木材青壮年団体連合会

団体概要

静岡県木材青壮年団体連合会は、木材業界の次代を担う青壮年(経営者・後継者・木材業界に従事する従業員)で構成された団体です。
会員相互の親睦を深め、学び合う場となることで、木材業界の更なる発展を図ることを目的として活動しています。
更なる木材業界の発展を目指し、随時新しい仲間を募集しております。ご入会を検討・希望される方は、下記事務局までご連絡をお願いいたします。

名称
静岡県木材青壮年団体連合会 (略称:県木青連けんもくせいれん
事務局
〒420-8601 
静岡市葵区追手町9-6 県庁西館9階 県木連内
TEL:054-252-3168  
FAX:054-251-3483
設立
昭和32年 5月
会長
尾﨑おざき 幹雄みきお
役員
令和6年度 役員名簿
会員数
25名(令和6年度)
会則
会則(令和4年10月4日施行)
事業内容
令和6年度 事業内容

活動について

◆静岡県児童・生徒木工工作コンクール

【開催の目的】
  • 小中学生が木に触れながら造形の美を作り出すことで、木材に対する知識を深め、豊かな感性を育み創造性を引き出すこと。更に、木の持っている強さ・暖かさ・優しさといった「木の良さ」を広めることを目的とする。
【活動内容】
  • 県内の小中学校へのご案内
  • 応募作品の審査会、展示会、入賞作品の表彰式
  • 県内上位3作品を全国コンクールへの出品

◆経営力支援・後継者育成研修会

【開催の目的】
  • 県下全域の木材産業に携わる経営者・後継者等を対象として、後継者育成および経営の改善等に係る研修会を開催することで、人材育成を図ることを目的とする。
【過去3回の研修テーマ】
  • 平成29年度「地場産業のブランディング」、「ビジネスシーンに役立つスキル」
  • 令和 1年度「木材産業SDGsビジネスの可能性」、「木材業界のSDGsと青年部活動について」
  • 令和 5年度「シンプル思考~自己理解と人材育成について~」

◆日本木材青壮年団体連合会に係る研修会・交流会

  • 日本木材青壮年団体連合会 主催:「全国会員大会」等
  • 関東地区協議会 主催:各種研修会・交流会 等

◆木材PRパンフレットの制作

◆県木青連の定例会・交流会

  • 毎年6回「定例会」を開催し、事業の運営等について協議を行います。参加対象は、役員および個人会員です。
    また、情報交換のため、不定期的に有志で集まり「交流会」を開催しております。