1. ホーム
  2. 補助・融資制度

補助・融資制度

1. 補助制度

【令和6年度】

① 国庫補助(林野庁 ⇒ 全木連・全木協連)

事業名概 要対象者
JAS構造材実証支援事業 JAS構造材を活用する実証的取り組みに対し、その木材の調達費の一部を助成。 施工者
外構部の木質化対策支援事業 外構部への木材利用を促進し、木材の新たな需要を創出する取り組みに対する助成。 施工者
花粉対策木材利用促進事業 《詳細未定》 -

② 県費補助

事業名概 要対象者
住んでよししずおか木の家推進事業(林業振興課) 品質の確かな「しずおか優良木材等」を使って、住宅を新築・増築改築、リフォームする建築主を助成。 建築主
しずおか木使い施設推進事業(林業振興課) 品質の確かな「しずおか優良木材等」を使って店舗や事務所などの⾮住宅建築物を新築・増改築、⽊質化する建築主を助成。 建築主
こどもみらいテレワーク対応リフォーム補助制度(住まいづくり課) 仕事と子育てが両立した住環境を整備するため、既存受託におけるテレワークに対応したリフォーム工事の一部を助成。(しずおか優良木材の使用量に応じて加算あり) 建築主
省エネ住宅新築等補助制度(住まいづくり課) 脱炭素社会の実現に向け、省エネルギー性能が高い住宅の新築及び購入に対する助成。(しずおか優良木材の使用量に応じて加算あり) 建築主

県産材利用建築物設計支援事業(林業振興課)※令和6年4月8日(月)から募集開始

(1)木造設計支援
しずおか優良木材等の品質確かな県産材製品を利用した非住宅建築物の設計に要する費用の一部を助成。
(2)木材供給連携支援
県産材製品を利用した非住宅木造建築物を設計する設計者に対して、県産材製品の供給者とのマッチングや県産材製品の情報提供などを支援。
建築士
事務所
設計士
製材JAS認証取得事業(林業振興課) 県産材JAS製品の供給体制を強化するため、県内工場等の製材JASの新規認証取得費用等を助成。 県内
製材工場

2. 融資制度等

【令和6年度】

① 利子助成(林野庁 ⇒ 全木協連)

※令和6年度事業が始まり次第、掲載します。

② 県融資

事業名概 要対象者
林業・木材産業改善資金
(林業振興課)
林業や木材産業の経営改善等を図るために施設や機械の導入等を行う場合に活用できる無利子の融資。R6 林業・木材産業融資制度のご案内.pdf 林業
木材
加工業者
中小企業向け制度
融資(商工金融課)
一般的な事業資金をはじめ、売上が減少している、創業したい、新エネ・省エネ設備を導入したい、地震対策をしたい等、多目的に対応可能な融資。県が定める低い利率で融資を受けることができる。 県内
事業者
団体等
農林水産業災害対策資金 自然災害や新型コロナウィルス感染症等の影響を受ける農林漁業者の経営維持・再建のための融資に係る利子補給。 林業事業者

③ 債務保証

事業名概 要対象者
農林漁業信用基金 林業・木材産業等の事業者が融資機関から経営に必要な資金を借り入れる際に、その借入債務を保証することによって林業・木材産業の事業者の信用力を補完し、資金調達を円滑にする制度 林業
木材
加工業者

令和5年度 補助・融資制度

令和5年度 補助・融資制度.pdf