木を活かす エコ&ヘルシー

木材PR資料

*木の?(疑問)が !(驚き)に変わる「楽しい木材クイズQ20Part.2」 

 

 

シリーズ「木と豊かな暮らしを考える」PRパンフレットの第44弾「クイズ篇②」をお届けします。

 

木はいつも身近にあって、目にしたり、ふれたりしているのに、意外と知らないことが多いもの。

でも、木は知れば知るほど、奥深くて、興味がわく、自然の恵み。

 

皆さんに木を、もっともっと好きになってもらうために「楽しい木材クイズPart.2」を作りました。

楽しみながら20の問題にチャレンジしてみてください。

 

shshshs.jpg

掲載概要

イラストや図表、ミニ解説を通した20のクイズで、「木の魅力」を楽しく学んでゆきます。

◆ 健康・安心編(Q 1~10)

Q1) 白いスチール壁とヒノキの壁、人がリラックスできるのはどの壁? Q2)手でさわると一番冷たく感じる素材はどれ? Q3)割りばしの両端をつかんで引っぱっても、ちぎれないのはなぜ? Q4)スギとコンクリート、マウスが好む床材はどっち? Q5)木材が腐りやすいのは、どの状態のとき? Q6)木は伐られてから強度はどう変化する? Q7)断面12㎝角、長さ3mのスギの製材柱は、1トン車なら何台分の重さに耐えられる? Q8)ヒノキの香りをかぐと人間の脳はどう反応する? Q9)木造とRC造、建物内部で熱中症にかかりやすいのはどっち? Q10)木材の反射光はプラスチックの反射光に比べて、まぶしくないのはなぜ?

 

◆ 生活・環境編(Q 11~20)

Q11)樹木の幹の中で細胞が生きているのはどの部分? Q12)家具に曲がった木材が使われているけど、どうやって曲げたの? Q13)日本の森林面積は、減っている?増えている? Q14)地球温暖化を防ぐには、空気中の何を減らせばいいの? Q15)日本国内で使われる木材の量は減っている?増えている? Q16)日本で生産される針葉樹の丸太のうち、一番供給量が多いのは? Q17)生産するときに、単位当たりの炭素放出量が少ない順番は? Q18)木材から作られるものはどれ? Q19)小さく切り分けた木材を乾燥させ、接着剤で組み合わせた木質材料とは? Q20)適切に管理された森林で生産された木材を証明するマークとは?

 

発行資料

木の?(疑問)が !(驚き)にかわる「楽しい木材クイズQ20 Part.2」    あなたはどれだけ知っていますか?(A5判・本文26頁、カラー印刷)

斡旋価格 1部 100円(原則100部単位、税込、送料別)
お問合せ 〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県庁西館9階
静岡県木材協同組合連合会・広報スタッフ
Tel:054-252-3168 Fax:054-251-3483

ご購入はこちら

ページTOPへ