木を活かす エコ&ヘルシー

木材PR資料

生命を育む木の空間(マウス実験報告書・ダイジェスト版)

木の居住性評価に関する「マウス実験」レポート

シリーズ「木と豊かな暮らしを考える」PRパンフレット第24弾は「居住性篇」です。
静岡大学農学部に研究を委託し、「木の優良性」を2年掛かり で実証した「マウス実験」。
関連業界のご要望にお応えし、「実験報告書*」をわかりやすく 整理した「ダイジェスト版」を作成しました。
成長試験・繁殖試験・嗜好性試験における、マウスの成長の 変化は・・・? 彼らが取った意外な行動とは・・・?
生命を育む木の空間

冊子の概要

成長&繁殖試験

木と金属とコンクリート、3種類の飼育箱。
マウスの成長にはどんな材質が適しているのか?
生存率、体重増加率、開眼日、臓器重量の驚くべき格差とは・・・。

嗜好性試験

スギ、ヒノキ、合板、コンクリート、クッションフロアー、アルミニウムなど、コンクリート飼育箱に異なる材質の床材を施し、マウスたちの嗜好性を検証。
さて、マウスのお好みは・・・?
*データ:マウス実験報告書「生命(いのち)を育む~マウスの飼育成績および嗜好性による
      各種材質の居住性の生物学的評価」1988静岡県木材協同組合連合会

発行資料 生命を育む木の空間(マウス実験報告書・ダイジェスト版)
(A4判、本文4頁、カラー印刷)
斡旋価格 1部 100円 (消費税込み、送料別途実費、原則100部単位)
お問合せ 〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県庁西館9階
静岡県木材協同組合連合会・広報スタッフ
Tel:054-252-3168 Fax:054-251-3483

ご購入はこちら

ページTOPへ